「日本水中フォトコンテスト」とは

ダイビングの楽しみとして欠かせない水中写真。多くのダイバーが日本国内はもとより、世界中の海で様々な水中撮影を楽しんでいます

ただ、その評価の場は多くはなく、かつてはフォトコンテスト受賞をきっかけに、水中写真熱がさらに高まった方々や、水中写真家を目指したり、実際に水中写真家になった方々も少なくありませんでしたが、残念ながらそうした舞台の1つであったダイビング専門誌主催のフォトコンテストはなくなってしまいました。

かつてのように、さらに多くの皆さんに水中撮影を楽しみながら、我々のコンテスト受賞を目指し作品作りに励んでいただきたい。そんな想いから、日本を代表するフォトコンテストを目指して「日本水中フォトコンテスト」を企画いたしました。

このコンテストを通して、皆さんがさらに水中写真が好きになり、もっともっと素晴らしい作品を目指して夢中になっていただきたい。そしてぜひ、国内外の皆さんに、その素晴らしい作品を紹介させていただきたいと願っています。

水中写真であれば、撮影地、撮影器材、テーマに縛りはありません。皆さんの素晴らしい作品応募をお待ちしています!

~お知らせ~

審査委員長・高砂淳二氏のインタビュー記事が「オーシャナ」で公開されました!(2024.01.07)

実行委員長・大村謙二と実行副委員長・久野義憲のインタビュー記事が「オーシャナ」で公開されました!(2024.01.05)

第1回「日本水中フォトコンテスト」中村征夫賞の犬飼啓介氏のインタビュー記事が「オーシャナ」で公開されました!(2023.12.26)

審査員 中村卓哉さんからのメッセージを公開しました。(2023.12.15)

審査員 阿部秀樹さんからのメッセージを公開しました。(2023.12.13)

第1回「日本水中フォトコンテスト」準グランプリの高谷英雄氏のインタビュー記事が「オーシャナ」で公開されました!(2023.12.12)

審査員 上出俊作さんからのメッセージを公開しました。(2023.12.11)

第1回「日本水中フォトコンテスト」グランプリの吾川真之氏のインタビュー記事が「オーシャナ」で公開されました!(2023.12.08)

審査員 むらいさちさんからのメッセージを公開しました。(2023.12.01)

第2回「日本水中フォトコンテスト」の作品募集がスタートしました!(2023.11.1)

「オーシャナ」で第2回「日本水中フォトコンテスト」が紹介されました!(2023.10.31)

第2回「日本水中フォトコンテスト」の応募要項を掲載しました(2023.09.26)

Fm yokohama「Kiss & Ride」で「日本水中フォトコンテスト」が紹介されました!(2023.05.12)

第1回「日本水中フォトコンテスト」授賞式の模様が「オーシャナ」で紹介されました!(2023.4.17)

「マリンダイビングWEB」で入賞作品が紹介されました!(2023.04.09)

「朝日新聞デジタル」で入賞作品が紹介されました!(2023.04.08)

第1回「日本水中フォトコンテスト」全入賞作品が決定!(2023.04.08)

第2回-開催概要

●応募期間:2023年11月1日〜2024年1月10日

●主催:日本水中写真コンテスト実行委員会

グランプリ 1名:賞金50万円
準グランプリ 1名:賞金10万円
優秀賞 
入選 
審査員賞

〜日本を代表する水中写真家が審査〜

コンテスト開催にあたり、第一線で活躍する水中写真家の皆様、ダイビング業界関係の方々にもご賛いただいています。第2回となる2024年は以下の6名の写真家の皆様に審査をお願いいたします。

協賛

協賛社

後援

後援

協力

協力